カードローン+HOME > プロからのアドバイス > ローンの気になるポイントは、「ローン比較リスト」で一目瞭然

プロからのアドバイス

カードローンに関してプロ(FP)からのアドバイスをまとめました。

ローンの気になるポイントは、「ローン比較リスト」で一目瞭然

2011年07月29日
いよいよ夏休み。久しぶりに帰省して、日頃は会えない友人と会ったり、小旅行に出かけたりするつもりです。レジャー資金が足りなくなりそうなので、カードローンの利用を考えていますが、商品がいろいろあって、なかなか選べません。選びやすい方法はありませんか?
気になるローンを「ローン比較リスト」に登録して一括比較してみては? キャンペーン情報もまとめてチェックすれば、よりお得なローンが選べるでしょう。

「ローン比較リスト」で5つのローンが一目瞭然

最近は、金利も低く、借りやすく返しやすい工夫がされたローンがたくさんあって、ローンを選ぶのも大変ですよね。しかし、ひとつひとつのローンの情報を読み取って、それぞれの項目を比べていくのはなかなか難しいものがあります。

そこで利用すると便利なのが、イー・ローンの「ローン比較リスト」という機能です。これは、例えば、「カードローン」の一覧表中の「比較リスト」欄をクリック、あるいは各「ローン詳細」ページの右上の「このローンを比較リストに入れる」をクリックすると、最大5件のローンが登録され、金利や借入条件などの基本条件からキャンペーン情報、特徴などが一覧で比較できるという機能です。気になるローンをとりあえず登録していけば、あとからまとめて、気になるローンを項目ごとに比較検討することができます。

確認したいローンの詳細も、比べてみればわかりやすい

また、それぞれのローンの条件などを「ローン詳細」画面でひとつひとつ確かめていくのは大事なことですが、すべてを細かくみていくのは、正直メンドクサイ、シンドイ、という場合もあるでしょう。でも、金利や借入条件だけをナナメ読みして申し込んだら、返済時に思わぬ不便があってあわてたり、あとからより有利なローンが見つかったりして、くやしい思いをすることになるかもしれません。

その場合も、「ローン比較リスト」を利用して気になるローンの一覧表でみれば、気になるポイントが目に入りやすく、他の商品と比較して見ることで商品の特徴や条件もわかりやすくなります。

「キャンペーン情報」のチェックでよりお得に

「ローン比較リスト」で、複数のローンを比べてみていたら、「キャンペーン」欄の記載に目が留まる場合も多いのではないでしょうか。自分にとっての有利さ、利便性があまり変わらないローン商品であれば、キャンペーンによるお得が加わったローンのほうが魅力的に感じるもの。気になるローンがキャンペーン中ではないか、チェックしておきましょう。

現在、どんなキャンペーンがあるのか気になったら、キャンペーン情報をまとめてチェックしてみましょう。イー・ローンのトップページ左側にあるローンの検索コーナーで、「キャンペーンから探す」という項をクリックすると、その時期に利用できるキャンペーン情報をチェックすることができます。また、キャンペーン情報の一覧表にも「比較リスト」欄があるので、それをクリックすれば、「ローン比較リスト」に登録して、その他の気になるローンと比較検討することができます。

キャンペーンも冷静に比較してローンを選ぶ

次の表は、3つのカードローンを「ローン比較リスト」に登録して、一覧にしたものから一部を抜粋したものです。

  楽天銀行スーパーローン 三井住友カードゴールドローン プロミスのフリーキャッシング
実質年率 4.900%~14.500% 4.500%~9.800% 6.300%~17.800%
キャンペーン名 ご入会でもれなく1,000円分の楽天スーパーポイント! ゴールドローン入会促進キャンペーン 今なら★30日間無利息キャンペーン★実施中!
開催期間 2011年07月01日~
2011年08月11日
2011年03月31日~
2011年07月31日
2011年07月01日~
2011年12月31日
概要 【楽天スーパーポイントプレゼント】
◎ご入会だけでもれなく1,000円分のポイント進呈

【Topics1】【大好評】限度額100万円以下のご契約に限り、所得証明書不要となり、お申込しやすくなりました!

【Topics2】 上限金利が変わりました! 〔年4.9%~17.8%〕 ⇒ 〔年4.9%~14.5%〕

他社よりも低金利をご提供できる場合があります。ご相談ください!
ご入会いただいた方へもれなく2,000円分のVJAギフトカード(全国共通商品券)を 【はじめてのお客様へ】
期間限定!≪30日間無利息≫キャンペーン実施中!
※期間中、新規でご契約いただいた方は、初回ご利用日翌日から一律30日間分が無利息となります。

【24時間お申込OK!】
プロミスなら、インターネットから24時間・365日お申込OK!スピード審査で即回答!

* 2011年7月20日現在 「比較リスト」より筆者抜粋

キャンペーン欄をみると、ポイントだ、ギフトカードだとうれしくなってしまいますが、ここは冷静に、どのキャンペーンが自分にとって有利になるかを考えて検討しましょう。

どのキャンペーンが有利になるかは、いくら、どれくらいの金利で借りて、どれくらいの期間で返す予定なのかで違ってきます。たとえば、キャンペーン中の3社の中ではプロミスの金利は高めですが、初回の借り入れが30日間無利息になるので、ごく短期間で返済し終える予定なら、ごくわずかな利息負担(30日以内に返済できればゼロ)で借り入れ可能です。

短期間に返済することが難しいなら、低金利の楽天銀行や三井住友カードゴールドローンを利用して、キャンペーンでポイントやギフト券をもらったほうが有利です。しかし、特に三井住友カードのギフトカードプレゼントのキャンペーン期間は7月31日までと表記されていますので、「キャンペーンからローンを探す」で最新の情報をチェックするように注意しましょう。

お金の借り入れは単なるショッピングとは違いますから、キャンペーンも冷静に検討し、金利やその他の条件も考えた上で、比較検討することが大切です。キャンペーンの適用条件もよく確認した上で、利用したいローンを絞り込んでいきましょう。

担当:大林 香世(執筆:2011年07月22日)

カードローンの特徴を比較して申込む

金利重視:安心の低金利から選ぶ 限度額重視:ゆとりの融資金額から選ぶ 審査期間重視:急ぎの審査スピードから選ぶ

カードローン掲載金融機関

銀行

  • 愛知銀行
  • 足利銀行
  • 池田泉州銀行
  • オリックス銀行
  • 滋賀銀行
  • 静岡中央銀行
  • 千葉銀行
  • 中京銀行
  • 富山第一銀行
  • 長崎銀行
  • 福邦銀行
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 武蔵野銀行
  • 山梨中央銀行
  • 横浜銀行

信用金庫・信用組合・労働金庫・信用漁連

  • 京都中央信用金庫
  • 都留信用組合
  • 北海道労働金庫
  • 大和信用金庫

その他の金融機関

  • アイフル
  • SMBCコンシューマーファイナンス
  • オリックス・クレジット
  • モビット

カードローン選びのお役立ち情報

カードローンシミュレーション

希望する借入金額、金利、期間から毎月の返済額や返済総額などを試算します。

カードローン用語集

カードローン・キャッシングの用語をまとめました。

カードローン簡単検索

借入金額  万円
借入期間  
居住地
金融機関
来店

カードローンブランド特集

アコム
アコム特集はこちら
アイフル
アイフル特集はこちら
SMBCコンシューマーファイナンス
SMBCコンシューマーファイナンス特集はこちら