カードローン+カードローン用語集 > 途上与信

カードローン用語集

カードローン・キャッシングの用語をまとめました。

途上与信

とじょうよしん

途上与信とは、消費者信用のリスクマネジメント手法の一つで、信用供与を行った後の、利用者のクレジットの利用状況、返済状況を審査することをいいます。目的としては、信用供与額の変更や、延滞発生の未然防止、偽造・不正カードの早期発見などに役立てることです。途上管理、途上審査ともいいます。途上与信が頻繁に行われると最悪の場合、強制解約となることがあります。強制解約になると事故として審査機関で共有されるため他のカード申込みで審査落ちとなってしまうのでカードの使用は注意が必要です。

カードローンの特徴を比較して申込む

金利重視:安心の低金利から選ぶ 限度額重視:ゆとりの融資金額から選ぶ 審査期間重視:急ぎの審査スピードから選ぶ

カードローン掲載金融機関

銀行

  • 愛知銀行
  • 足利銀行
  • 静岡中央銀行
  • じぶん銀行
  • 常陽銀行
  • 千葉銀行
  • 中京銀行
  • 栃木銀行
  • 福邦銀行
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • 武蔵野銀行
  • 山形銀行
  • 山梨中央銀行
  • 横浜銀行

信用金庫・信用組合・労働金庫・JAバンク

  • 京都中央信用金庫
  • 都留信用組合

その他の金融機関

  • SMBCモビット

カードローン選びのお役立ち情報

カードローンシミュレーション

希望する借入金額、金利、期間から毎月の返済額や返済総額などを試算します。

カードローン用語集

カードローン・キャッシングの用語をまとめました。

カードローン簡単検索

借入金額  万円
借入期間  
居住地
金融機関
来店