カードローン+HOME > プロからのアドバイス > 借りたお金を他へ振り込む際に便利なカードローン

プロからのアドバイス

カードローンに関してプロ(FP)からのアドバイスをまとめました。

借りたお金を他へ振り込む際に便利なカードローン

2007年11月29日
よく金利をみてカードローンを比較しますが、借りたお金を他へ振り込む際に便利な商品などはあるのでしょうか?
カードローンを選ぶ際は、おっしゃるとおり、金利負担は重要な要素ですよね。次にチェックしたいのは、実際の返済のしやすさでしょう。そして、ご質問のように、お金を借りる目的にあわせて、実際、他へ振り込みをするケースも多く、その際に手間やコストなどが省けるサービスを利用できる商品も登場しています。

借りたお金を振り込みしやすいカードローンって?

まず、業界初のシステムとして、借入の申込をし、そのお金の振込先の依頼もすると、振込み手数料ゼロで、指定の口座へ指定の名前で振込みを代行してくれる制度を導入した商品があります。
振込代行サービス(プロミス
この振込み代行サービスは、振込先には借入の事実を知られることなく利用でき、一時的に補いたい支払いを充当するのも便利といえます。振込先を6箇所まで指定することができ、かつ振込み手数料もかからないので、手間およびコスト面でも非常に効率的です。

そのほか、住信SBIネット銀行は、ネット銀行としてWebサイトやモバイルサイトが充実しており、借入れをした後にWebサイトやモバイルから他への振込みの手続きをとることができるので、比較的利用しやすい商品のひとつです。そして、同行は、2008年3月末までなら、他行への振込み手数料も月3回分まで無料というキャンペーンも行っています。

一般的に銀行系のローンなら、借り入れたお金をネットバンキング等によって、他へ振り込みするのが比較的手続きしやすいといえますね。

確かに、お金を借りた後にどのようにお金を動かすのかを考えて、利用しやすいように借入先を選ぶことも大切でしょう。ただし、借りたお金は返済するものなので、他へ振り込んだ後、今度は着実に返済できるよう、返済方法や臨時返済の利便性も必ずチェックすることを忘れないでくださいね。

<ご参考>イーローンのカードローン一覧表はこちら

http://www.eloan.co.jp/php/loanlist.php?DID=4

担当:吹田 朝子(執筆:2007年11月19日)

カードローンの特徴を比較して申込む

金利重視:安心の低金利から選ぶ 限度額重視:ゆとりの融資金額から選ぶ 審査期間重視:急ぎの審査スピードから選ぶ

カードローン掲載金融機関

銀行

  • 愛知銀行
  • 足利銀行
  • 池田泉州銀行
  • オリックス銀行
  • 滋賀銀行
  • 静岡中央銀行
  • 千葉銀行
  • 中京銀行
  • 富山第一銀行
  • 長崎銀行
  • 福邦銀行
  • 北洋銀行
  • 北海道銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 武蔵野銀行
  • 山梨中央銀行
  • 横浜銀行

信用金庫・信用組合・労働金庫・信用漁連

  • 京都中央信用金庫
  • 都留信用組合
  • 北海道労働金庫
  • 大和信用金庫

その他の金融機関

  • アイフル
  • SMBCコンシューマーファイナンス
  • オリックス・クレジット
  • モビット

カードローン選びのお役立ち情報

カードローンシミュレーション

希望する借入金額、金利、期間から毎月の返済額や返済総額などを試算します。

カードローン用語集

カードローン・キャッシングの用語をまとめました。

カードローン簡単検索

借入金額  万円
借入期間  
居住地
金融機関
来店

カードローンブランド特集

アコム
アコム特集はこちら
アイフル
アイフル特集はこちら
SMBCコンシューマーファイナンス
SMBCコンシューマーファイナンス特集はこちら